競艇・ボートレースのニュース記事・『タイトル名』のページとなります。

長谷川雅和 気合のスタートで逃げる/下関

<下関ボート>◇6日目◇21日

【9R:準優・決断】

長谷川は準優進出戦10Rでカドからまくり一撃で快勝。ここも気合のスタートで逃げる。連筆頭は自在にさばく青木だが、機力は平凡。動きいい向後のダッシュ戦も警戒する。

長谷川6R 合えばバランス取れて中堅上位。悪いところがないのが強み。

広瀬2R 体感が良くなっていた。回った後も押している。いい仕上がり。

青木4R 足は普通か、伸びは少し弱い。村松(修二)選手とは全然違った。

向後5R 少し伸びるし、全体的に平均以上ある。レースに集中するだけ。

村松5R 足は変わらずいい。特に行き足がいいからスタートがしやすい。

亀山3R ピット離れが良かった。接触して道中の足がおかしくなっていた。

ソース:https://www.nikkansports.com/public_race/boat/nikkan/2019/news/201911210000099.html

こんな記事も読まれています

このページの先頭へ