競艇・ボートレースのニュース記事・『タイトル名』のページとなります。

池田雄祐Vへ「スタート分かった、大丈夫」/徳山

<徳山ボート>◇最終日◇9日

【12R:優勝戦・決断】

池田の今節スタート平均はコンマ09。参加選手中、唯一のゼロと、鋭い仕掛けが目立つ。エンジンも初日からバランスが取れた上位級の仕上がり。準優12Rでもコンマ04の鋭発からあっさり押し切った。優勝戦も行き足を生かし1Mを先制する可能性はかなり高い。直近の優勝は17年8月の蒲郡で、2年以上Vから遠ざかっているだけに、ここは是が非でも通算3回目の優勝を決める。

対抗は2コース差しの名手、一瀬を推す。間嶋の攻めを問題にせず巧追。怖いのはカドから自在に攻める北村。一発ならここだ。

 

池田 行き足を中心に足はいい。伸びは普通。伸びられることもないしターン回りも問題ない。スタートも分かったので大丈夫。

一瀬 出足が重かった。伸びは原君より良かった。調整が合えば、出足もまずまず。でも池田君や間嶋さんとは一瞬の足が違う。

間嶋 特別出ているわけではないけど、全体にまあまあ。スタートは起こしに重さがあるので自信を持っては行けていないですね。

北村 今節の中では一番ペラをたたいて、乗りづらさが解消したし、足も中堅上位はあると思う。この回転域をキープしたい。

原 足はだいぶ変わってきました。最初は出口の押しが良かったけど、今は行き足関係がいい。直線はいい人と比べると劣勢です。

大平 足はだいぶ良くなっている。特徴的には出足、行き足が良くて乗り心地もまずまず。伸びは出ていくことなく普通くらい。

ソース:https://www.nikkansports.com/public_race/boat/nikkan/2019/news/201912090000105.html

こんな記事も読まれています

このページの先頭へ