競艇・ボートレースのニュース記事・『タイトル名』のページとなります。

山崎哲司、厳しい展開でもイン押し切りV/浜名湖

<浜名湖ボート>◇最終日◇14日

山崎哲司(40=愛知)がイン逃げで今年初優勝を決めた。進入は4枠林美憲が2コースへ動いて142・356。スタートは林が仕掛けで立ち遅れる厳しいスリット隊形となった。3コースから中岡正彦が攻め込んできたが、受け止めて1Mを先マイ。そのまま一気に後続を突き放した。「昨日(5日目)から進入を考えると、生きた心地がしませんでした。1Mは中岡さんにまくられると思ったけど、エンジンを信じて自分のターンを心がけました。優勝できて良かった」と白い歯がこぼれた。次走は22日からの桐生一般戦を出走予定。

ソース:https://www.nikkansports.com/public_race/news/202001140000411.html

こんな記事も読まれています

このページの先頭へ